スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

第34回ブログ更新!!

34回目ブログとなります(>ω<)


この度お送りします内容は…(`ω´♯)

現在、着々と開発が進められております【AGC:アイアンマンMk6】可動範囲
検証して行きたいと思います!!(((((*`Д´)ノ゛


細かく撮影しておりましたら、結構な枚数になりましたので
今回は、主に下半身の可動箇所を検証します!!(つД`;)


■【AGC:アイアンマンMk6】可動範囲検証!!パートⅠ☆

◇検証①:開脚◇
【Mk6】開脚
「アイアンマン」というメカニカルなデザインを再現しつつも足はここまで開きます!(>ω<)
足首は、ダブルボールジョイントとなっておりますので、意外なほど地面と接地しますよ☆


◇検証②:両足の前後可動◇
【Mk6】足前後
ご覧の通り☆ 横だけではなく、前後の可動範囲広く確保しております!!(((((*`Д´)ノ゛


◇検証③:ヒザ可動◇
【Mk6】ヒザ可動①
【Mk6】ヒザ可動②
【Active Gear Collection】注目ポイントの一つ!!(>ω<)
ヒザの可動はもちろんのこと、ヒザ部の「アーマー」が引き出されてメカニックさ
さらに強調しております!!

※何気に片足で立っているのです(;`∀´)


◇検証④:足首アーマーの可動◇
【Mk6】足首アーマー①
【Mk6】足首アーマー②
最近のアクションフィギュアでは、重要なポイントとなる足首!!
アイアンマンのデザインでは、スリムな足首でしたが、可動箇所を設け
前後のアーマーが、足首を邪魔しましせん☆


以上となります!!

如何でしたでしょうか(・´ω`・)

素材が、「PVC」「ABS」,「PPC」と使い分ける事で、思う存分楽しめるものとなっております☆


次回はお約束通り!上半身の可動範囲検証していきます!!!(`ω´♯)






TM & © 2011 Marvel & Subs.
スポンサーサイト
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

comment

プロフィール

アートスピリッツ:スタッフ!

Author:アートスピリッツ:スタッフ!
弊社はトレーディングフィギュア、美少女フィギュア、アクションフィギュアなど、幅広い商品展開を行い、思いを込めて"驚き"と"感動"を皆様にお送りします。

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。