スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

第44回!WF2012夏は○○○ん!推しで

皆様こんにちは。
まだまだ先と思っていたら、もう夏のワンダーフェスティバルまで後一か月。
そんなわけで今回は、アートスピリッツのワンフェス出展情報の一部をお知らせ致します^-^

【ワンダーフェスティバル2012[Summer] 7/29(日)開催】

今回アートスピリッツは独自ブースにて出展致します(^^)/
ブースの番号は・・・

第2ホール 2-01 です!

第2ホール入ってすぐ隣です。
商品数などもまだ少ないので小さなブースですが(;^-^)
出入りの際に覗いて頂ければと思います!(^0^)/

各種展示物のリスト・詳細等はまだ準備中(間に合うかどうか・・・)の物もございますので
後日改めてご紹介させて頂きますが、

本日は物販の内容について案内させて頂きます!(^^)/

この度アートスピリッツがイベント販売致しますのは・・・


DSC_1444_20120629162456.jpg
DSC_1809.jpg

レギオン!です!

さらに詳細でっす!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

商品名:レギオン レジンキャスト製組立キット

販売価格:36,700円(税込)

販売数量:限定 20個

複製担当:R.C.ベルグ


販売開始時刻:当日12:00~ より


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


こちらは以前にもブログで紹介させて頂きました
完成品シリーズ「超激造シリーズ~レギオン~」の原型を複製し
レジンキャストキットとして先行販売させて頂く物となります!(`・ω・´)
(原型は只今塗装中のため、画像は使いまわしです。ごめんなさい><)


イベント販売のレジンキャストキットとは言え、
これって結構高いんじゃない?と思われるかも知れません。

しかしながら!
こちらのレギオン、組み立ててみると圧巻の超ボリューム!
画像だけを見ていて、いざ実物を見ると軽く引くぐらいの迫力があります。
発売済みの激造シリーズガメラと作品内の設定スケールに合わせたサイズとなっており
映像内で対峙した時そのままの強大さを感じる事が出来ます!
(後日色つきで並べてみたいと思います)

さらに大きいだけではなく、激造シリーズの各ガメラの造形も担当して頂きました
前田ヒロユキ氏による緻密かつシャープで、造形物その物に凶暴さが宿ったような
戦慄の造形が施されています。

加えて!頭部や触手はオプションパーツが付属し、口(角)を展開した状態を再現したり
戦闘で傷ついた状態の触手を選択する事なども可能となっております!

当日展示予定の塗装完成品見本をご覧頂ければ、間違いなく納得のボリューム。
むしろそんな金額で大丈夫か?となってしまうやも?(・_☆)


そこまで言うなら塗装見本の画像ぐらい載せんかい、と思われるかも知れません・・・
いやはや全くその通り!ですが、申し訳ございません只今イベントに間に合わせるべく
塗装作業中ですので、作業完了し次第、改めてご紹介させて頂きたいと思います(^-^;)


実は当初、こちらのキットについては社員一同手作業にて複製し、皆様に
お渡ししたいと考えておりました、が!
あまりにも精緻で、繊細で、ビッグサイズだったため、これはまずい!
所詮複製初心者の我々では複製の品質を保てない!となった所で
今回のレギオンに関しては信頼と実績のR.C.ベルグ様にご協力頂きました( ´人`)アリガタヤ


おっとと、大事な事を書くのを忘れるところでした。

こちらのレギオンですが、販売開始のタイミングをイベント開始時刻からずらし、
当日の12:00より販売開始させて頂きたいと思います。

ワンダーフェスティバルでは各種メーカー様から様々な当日限定商品が販売されますので
皆様(在庫数的に)限られた時間内にどういった順番で物販コーナーを巡るか?とお悩みになれている
ところかと存じますが、まずは第一に優先すべきコーナーを回って頂き、その後
アートスピリッツコーナーも覗いて頂ければ・・・と考えております。

もし、弊社を一番に、と考えて頂ける方がいらっしゃいましたら、(誠にありがとうございますm(_ _)m)
逆にお待ち頂いてしまう事になってしまいますが、その際には是非じっくりと
当日展示のレギオン塗装見本やその他の商品群等をご覧頂き、
様々なご意見を拝聴するお時間を頂ければと思います。


今回はレギオンのレジンキャストキットの販売情報をお知らせ致しました。
この後もイベントが始まるまで、展示品の情報等、準備が出来た物から
逐次ご報告したいと思いますので皆様チェックをお願い致します(^^)

ブログ更新時にはtwitter等でもお知らせしておりますので
そちらも覗いて頂ければと思います( ´∀`)

それでは、また近い内に更新したいと思います!(放置広告が出てしまわないように・・・)
皆様よろしくお願い致します!
スポンサーサイト
 

第43回!アイアンマンMk5 デコマスで遊んでみた?

つい先日更新したと思ったらあっという間に放置広告出てるっていう(;´∀`)
年取ると時間経つのが早いですネェ・・・さてさて、それはさておき、
今回は監修OK頂いたばっかりのアイアンマンMk5を持ってきました。

01_20120618182222.jpg
02_20120618182221.jpg

Mk6→Mk4と展開しているわけですが、赤と金のこれまでのバージョンから一転
シルバーとレッド(何故カタカナにした)のカラーリングで一際異彩を放っております。
メタリックカラーも非常に映えており、これを量産品でどこまで再現・維持出来るか今から
チビりそ・・・気合が入っております^-^


03_20120618182221.jpg


Mk6およびMk4と比較しても目つきが鋭くなっておりワルそうなマスクになっています。
ただそこに居るだけで存在感が有りますね~( ´∀`)
胸部には発光ギミックを付け・・・ようっかな~~~~~~みたいな事を考えているのですが
デザインを複雑にし過ぎて今ちょっと・・・苦戦しております(;´∀`)
その辺りについては今後のテストショットの進行に合わせてご報告させて頂きますw

04_20120618182220.jpg

05_20120618182219.jpg

今回のMk5はかなりディテールが緻密になっており、複雑なパネルラインをシャープな筋彫りで
表現しています。特に胴体部は装甲の上に装甲が重なった多層構造が見所です。



でもって、今日のブログではちょっと王道を外して色々好き勝手に動かしてみました。
どうしても毎回同じ様なポーズにしてしまうので(;´∀`)社長的な意味で同じキャラクターですしね。
より『アイアンマンらしい』ポージングは宣伝にご協力して頂いてる各社様にお任せするとして(えー)
ここでは、これぐらい動かして遊べるんだナーと言う所をご覧下さい~。

07_20120618184903.jpg
08_20120618184903.jpg

手首の組み合わせ次第でカンフーマスターの様なポージングも可能です。
足首はぐるりと回せるので大きな開脚にもある程度対応する事が出来ます。
(もっと細かい可動ギミックの解説はテストショット時に改めてご紹介致します)

09_20120618184902.jpg

10_20120618184901.jpg

股もかなり外側に開く事が出来るのでこの様な派手なキック!をする事も出来ます。
(よく片足で立ったなぁ)フトモモにも回転軸があるので足の向きは調整しやすくなっています。

このデコマス、まだ市販パーツの手作り関節で重たいキャスト製の四肢を支えている状態で
可動が難しい状態なので、成形サンプルになった時にはさらにもう少し動かしやすくなるかも知れません。

11_20120618184901.jpg

いかんいかんまずいまずい。

12_20120618184900.jpg

13_20120618185930.jpg

軌道修正(;´∀`)

スッとスポーティな視線を感じる様なスマートなポージングで飾るのもよし、
設定やイメージに縛られずド派手なポーズを決めるもよしと、なかなかにプレイバリューの高い
製品になって(量産される予定で)おります(´∀`)

そして付属品のご紹介です。

14_20120618185929.jpg

15_20120618185929.jpg


アイアンマンMk5が成立している時点で本来は存在していないはずのアタッシュケースですが
この商品ではオマケ的アイテムとして付属致します(´∀`)
流石にパカッと開いてカチカチカチカチってギミックは付いていません(^ω^)
こちらも本体同様、シャープな造形とメタルカラーが映える一品です。

16_20120618185928.jpg

付属品として上記のアタッシュケースと手首をご用意しております。
はい、これだけだとちょぉっ~~~と、ボリューム不足でしょうか;^ω^
ただ、その分お値段の方で頑張れたなら~~等と考えております。
その辺りについては今の時点であまりハッキリした事は言えませんが
決まり次第情報アップしていきたいと思います。

と、今回はひとまずここまでで。
今後もテストショットや各種媒体で続報を上げていきますので
これからもチェックして頂ければ幸いです(´∀`)

プロフィール

アートスピリッツ:スタッフ!

Author:アートスピリッツ:スタッフ!
弊社はトレーディングフィギュア、美少女フィギュア、アクションフィギュアなど、幅広い商品展開を行い、思いを込めて"驚き"と"感動"を皆様にお送りします。

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。